男の子は道端で飲み物を売っていた

飲み物を売る男の子

インドのアウランガバードで撮影

関連する写真

町の中心部を歩き回っていると、道端には沢山の屋台が出いているのを見かける。なんだか縁日のようにも見えてしまう。写真の男の子もそんな屋台で働いていたひとりだ。木陰の中に屋台を出して、飲み物を販売している。

自動販売機もコンビニもないこの辺では、結構繁盛するようだ。台の上にはペットボトルが並んでいる。僕がカメラを構えているのを見つけると、男の子は腰に手を当てて苦笑いし始めた。ちょっと呆れているようにも見える。だからだろうか、男の子は僕に飲み物を勧めてくることはなかった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年8月 インド 人びと
アウランガバード 苦笑い 男の子 食べ物の屋台
アウランガバードで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9444

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年08月25日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

アウランガバード / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アウランガバードってどこ?

Prev & Next