二人の青年と横を歩く男の子

のどかな広場にいた人

広場には長閑な空気が漂っていた

ネパールのブンガマティで撮影。

町の中心にある広場は煉瓦造りの建物に囲まれていた。そして、のどかな空気が漂っている。二人の青年が煉瓦造りの建物の入口に腰を下ろしていた。しばらくすると、男の子がどこからともなく現れて道を横断していた。

よく見てみると建物の壁には鎌と槌が描かれている。この村はネパール共産党統一毛沢東主義派の勢力範囲に含まれているのかもしれない。このようなのどかな雰囲気は観光客向けの表の顔で、実は裏では魑魅魍魎が跋扈しているのかも知れない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ブンガマティってどこ?

PHOTO DATA

No

8036

撮影年月

2009年7月

投稿日

2013年11月03日

撮影場所

ブンガマティ / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ