演説する人と携帯に見入るお母さん

演説する人と携帯をいじるお母さん
東京の新宿で撮影 オザワテツ

新宿駅の前では演説をしている人がいて、演説には全く興味のないお母さんもいた

新宿駅西口の駅前はいつも通り混雑していた。大勢の歩行者が歩道を蠢いている。そのため、何かを一般の人に伝えたいと思うときにはこの場所で演説をすればいいと考える人は多いようだ。ここで演説している人を見かけることは多い。ある時は宗教について話す人がいて、またある時には政治について語る人がいる。

この時もスーツを着た男性が歩道の端に立って何かを演説していた。小さな演題の上に立った男性はマイクを手にして力強く話している。男性の発した言葉はスピーカーを通して、歩道に響き渡っている。でも、幸か不幸か興味の無かった僕は男性が何について熱く語っていたのかは全く覚えていない。

でも、演説に関心がないのは何も僕ひとりではなかい。というよりも、歩道を歩いている人のほとんどは興味を持っていなかった。熱心に聞き入っているのは演説をしている人の関係者ぐらいなものだろう。写真のお母さんもベビーカーを押す手を停めて立ち止まっていたものの、演説している人には背を向けてスマホの画面に見入っていた。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

新宿ってどこ?

PHOTO DATA

No

11224

撮影年月

2019年4月

投稿日

2019年10月06日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

アーカイブ