オートリクシャーの上の円らな瞳

楽しそうな男

楽しげな男だった

インドのムルシダバッドで撮影。

道端に駐められたオートリクシャーの運転席に口髭を蓄えた男が腰掛けていた。客待ちをしているようには見えない。単にそこで腰を下ろして休んでいるだけのようだ。ひょっとしたらオートリクシャーは男のものではないのかもしれない。

カメラを向けると、男はただでさえ大きな瞳をもっと見開いた。そして、微笑みを湛えながら上の方を見ている。意外なほどに可愛らしかった仕草を写真に収めるのに夢中で、男が何を見ていたのかを確認するのは失念してしまった。一体何を眺めていたのだろうか。いずれにしてもお茶目な男だった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ムルシダバッドってどこ?

PHOTO DATA

No

7297

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年03月01日

撮影場所

ムルシダバッド / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ