路地のオートリキシャー

路地のオートリクシャー
インドのナシークで撮影 オザワテツ

オートリクシャーの横に男の子が立っていた

路地に一台のオートリキシャーが駐車してあった。カバーが掛けられている。丁寧に扱われているようだ。持ち主にとっては、大切な仕事道具なのだろう。幾らするのかは知らないけれど、サイクルリクシャーより高いのは間違いない。その代わり、サイクルリクシャーの跨ってペダルを漕いでいるよりも、ずっと稼ぎがいいはずだ。

初期投資にかかる費用を用意できるのであれば、リクシャワラーの誰もがオートリキシャーを買うのではないだろうか。そんな事を思いながら写真を撮っていた。レンズの先にあるオートリキシャーの脇には男の子が立っていて、僕の様子を窺っていた。

EN

ナシークってどこ?

PHOTO DATA

No

9362

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年07月15日

撮影場所

ナシーク / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM