二人の女性が砂利道を荷を担ぎながら歩いていた

砂利道を荷を背負って歩く女性たち
ラオスのルアンナムター郊外で撮影
関連する写真

ふたりの女性が舗装されていない郊外の道を歩いているのが見えた。ひとりは天秤棒を担ぎ、もうひとりは背中に大きな荷物を背負っていた。ふたりともシンを穿いている。今日の仕事を終えて、家に帰る途中のようだ。

どこで働いているのかはわからないけれど、ふたりとも村の外で仕事をしている。まるで、昔話にでもでてきそうな状況だ。ひょっとしたら、この人たちは今でも晴耕雨読的な生活を送っているのかもしれない。もしそうだとしたら、ちょっと憧れてしまう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2008年4月 ラオス 人びと
重荷 砂利道 ルアンナムター 天秤棒
ルアンナムターで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1590

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年04月19日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ルアンナムター / ラオス

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ルアンナムターってどこ?

PREV & NEXT