大きな傘が向こうから歩いてきた

砂利道の大きな日傘

砂利道は真っ直ぐに伸びていた

ラオスのルアンナムターで撮影。

ルアンナムターの町は小さい。町を歩いていると、すぐに町外れに来てしまう。僕はそのまま田舎道を歩いていたのだった。道は幅は広いのだけれど、舗装はされていない。道の両脇には木々が生い茂っていて、住宅はどこにも見当たらなかった。乾燥していて、ちょっと埃っぽい。

道の向こうの方から、大きな日傘を差した女性が歩いてきた。日焼けしないように完璧を期すには、それくらい大きな日傘が必要なのかもしれない。もしくは日傘はカモフラージュで、本当は宇宙人と交信しているのかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ルアンナムターってどこ?

PHOTO DATA

No

1557

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年04月08日

撮影場所

ルアンナムター / ラオス

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ