穏やかな顔のアイロンかけ職人

穏やかな顔のアイロン職人
インドのプネーで撮影 オザワテツ

やらねばならない仕事が沢山あるようだった

男はアイロンかけ職人だった。沢山の衣服に囲まれて仕事をしている。商売は繁盛しているようだ。伝統的なヒンドゥー教の世界では、職業さえもカーストによって決まっているらしいけれど、アイロンがけ職人のような職業も営むカーストが決まっているのだろうか。

ENGLISH

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

6165

撮影年月

2010年9月

投稿日

2012年02月14日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM