砂浜の模様

波打ち際の模様
神奈川の鎌倉にある材木座海岸で撮影 オザワテツ

波が砂浜に抽象的な模様を描いていた

材木座海岸の浜辺にはほとんど人がいなかった。海水浴をするにはまだまだ時期が早い。そんな浜の波打ち際をひとりで歩いていた。聞こえてくるのは波の音ばかりだ。

波は寄せては返している。飽きること無く繰り返していた。そして陸地から引くときには、砂浜の上に模様を描いていくのだった。一度として、同じ模様は無い。全ては一期一会だった。いつの間にか、ずっと足元に浮かぶユニークな文様を眺めみながら歩いている自分がいることに気がついた。

EN

鎌倉の材木座海岸ってどこ?

PHOTO DATA

No

9052

撮影年月

2010年5月

投稿日

2015年02月10日

撮影場所

鎌倉 / 神奈川

ジャンル

自然写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM