オクラと少女

オクラを売る女の子

少女はオクラを売っていた

インドのマルダで撮影。

写真の女の子は路上で開かれていた市で大人に混ざって働いていた。まだ、あどけなさが残っていて幼い。でも、もう立派な一人前のようだ。大人の中で堂々と働いているのだった。様々な野菜が売られている市の中で、この女の子が売っているのはオクラだった。地面に多いてある籠の中にはオクラがいっぱい入っていた。

オクラは東アフリカ原産だが、日本と同じようにインドでも一般的な野菜になっている。インド人もネバネバが気に入っているのだろう。それにカレーの中に入れると美味しい。ちなみにオクラは英語でも同じくオクラだったりする。「柔道」のように日本語から英語になった言葉かと思っていたら、どうやらオクラという言葉自体が外来語らしい。漢字で書くと「御蔵」とかになって、しっくりとくるので、てっきり日本語由来の英語だと思っていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

6581

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年07月02日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

アーカイブ