馬鈴薯と天秤と男

馬鈴薯の重さを計る男
インドのマルダで開かれていた市場で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

男はちょうどジャガイモの重さを量っていた

男がマルダの町の市場の中にあるお店で馬鈴薯の山の中にしゃがんでいた。地面に散乱した馬鈴薯とは別に奥の方にも袋に積まれた馬鈴薯があるのが見える。男は市場で馬鈴薯を売っているのだった。ちょうど売れたようで、男は天秤を片手で持ち上げて天秤皿に馬鈴薯を載せ、重さを量っているところだった。大きさはかなり不揃いのように見える。天秤で量り売りしないと商売として成り立たないのだろう。

南米原産のジャガイモも、今ではインドでも日本と同じように当たり前に売られている。ま、当たり前か。

ENGLISH
2012年7月 インド 人びと
マルダ 男性 市場 馬鈴薯 天秤

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

6599

撮影年月

2011年6月

投稿日

2012年07月08日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

スナップ写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM