大きなイヤリングをしたお母さんは苦笑いを浮かべていた

お母さんと赤ちゃんと男の子
インドのムンバイで撮影
関連する写真

プネーを散策していたら、膝の上に赤ちゃんを抱えたお母さんがいた。素敵なビンディと大きなイヤリングをしたお母さんが幼子を抱えながら道端でくつろいでいたのだ。赤ちゃんの目の下には黒いものが見える。魔除けのカージャルを塗っているようだ。

お母さんと赤ちゃんの写真を撮ろうとしていたら、どこからともなくふたりの男の子がフレームの中に入ってきた。近くで写真撮影に参加する機会を狙っていたに違いない。あっという間に割り込んできた男の子は頼んでもいないのに写真に写る気満々だ。

その結果、お母さんは苦笑いを浮かべてい、赤ちゃんはきょとんとしている。その一方で男の子たちは写真を撮られることにわくわくしているようだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2011年3月 インド 人びと
赤ちゃん ビンディ 男の子 イヤリング カージャル お母さん ムンバイ 親子 四人組
ムンバイで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

5249

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年03月02日

更新日

2020年12月12日

撮影場所

ムンバイ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ムンバイってどこ?

PREV & NEXT