若い男が魚の腹を割っていた

魚の腹を割く若者
東京の築地市場で撮影
関連する写真

場内市場では店仕舞いを始めているお店を多かったけれど、まだまだ仕事をしている人もいた。平日は騒々しいと思っていた市場内も思いの外静かで、ちょっと拍子抜けしてしまうくらいだ。競りが行われている最中は賑わっているのだろうけれど、終わってしまった今は穏やかな雰囲気が漂っている。仕事を続けている人もみな黙々と仕事をこなしているようだ。

写真の若者も黙々と働いていた。動きには無駄がなく、手慣れた手つきで仕事を進めている。まな板の上には大きな魚が置かれていて、若者の手には包丁が握られていた。ちょうど腹を割いているところだった。これから腸を取り出すところのようだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2016年11月 人びと 東京
魚市場 築地 青年
築地で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9935

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年11月13日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

築地 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

築地市場ってどこ?

PREV & NEXT