鱗を取る

鱗を剥がす職人の手
東京の築地市場で撮影 オザワテツ

男は鱗を取っていた

場内市場で通りかかったお店では、まだ人が忙しそうに働いていた。店先に台が出ていて、その上のまな板には魚が置かれている。2種類の魚が置かれていた。赤いのは鯛だろうか。もうひとつの魚はよく分からない。ひょっとしたら、切り身になったら分かるのかもしれない。普段、刺し身を食べる時には元の魚の形なんて気にしたことはないからね。泳いでいる魚と食卓の上の刺し身は、僕の頭の中では上手くつながっていないのだ。

台の傍らには鱗取り器を手にした男が立っていて、目にも留まらぬ速さで鱗を取っている。職人のなせる技だ。

EN

築地市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

9942

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年11月19日

撮影場所

築地 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ