金物屋の男

金物屋の男

男のお店はとても狭かった

インドのプネーで撮影。

歩いていたエリアには個人商店が軒を連ねていた。チェーンストアばかりの場所を歩いても何も面白くないから、散歩するにはいい場所だった。立ち並んでいるお店は個人商店だけに、どれも小さい。写真のお店も小さかった。人が一人しか座る場所ないような狭いお店だった。そして、その場所には店主がドシンと構えている。男は金物屋だった。男の向こうには売り物の金物が金物が山積みになっているのが見える。もちろん、この辺りの商売人の必需品である天秤もあった。

店主はユーモアのある人だった。写真を撮られることに気が付いた男は慌ててポーズを決める。遠くを眺めるふりをしながら、シャッターが下りるのを待っているのだった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

5367

撮影年月

2010年10月

投稿日

2011年04月01日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ