金槌を手にした男

金槌を手にした男
バングラデシュのマイメンシンで撮影 オザワテツ

男は上半身裸になって金槌で叩いていた

ルンギをはいた男が道端にしゃがんでいた。そこは男の小さな工房のようになっていて、働いているのだった。男は金槌を手にして、部品の修理のようなことをしている。

連日の暑さはよそ者の僕だけでなく、地元の人にとっても堪えるようで男は上半身裸になっていた。でも僕と違うのは、僕が汗だくになって町をウロウロとしているのに対し、この男は汗一つかいていないことだ。カメラを向けると、男は金槌で叩くのを暫し止めて僕のカメラを涼し気な顔で一瞥した。

EN

マイメンシンってどこ?

PHOTO DATA

No

3902

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年04月02日

撮影場所

マイメンシン / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM