物差しを手にした男

竹の長さを測る男
バングラデシュのマイメンシンで撮影 オザワテツ

男は竹の長さを測っていた

道端で働いていた男。男の前には竹が置かれていた。ここは工事現場で竹は足場を組む材料だ。物差しを手にした男はちょうど長さを測ろうとしているところだったのだ。この辺りでは、今でも建築現場で竹が使われているようだった。カメラを向けると、男は手を止めて一瞥をくれた。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

マイメンシンってどこ?

PHOTO DATA

No

3889

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月30日

撮影場所

マイメンシン / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ