上半身裸の男が裸足になって研磨していた

上半身裸になって研磨する男
インドのマルダで撮影 オザワテツ

上半身裸の男は口元に微笑みを湛えながら仕事を続けていた

口髭を蓄えた男が上半身裸になって建築現場で働いていた。足元を見ると、足にも何もはいていない。裸足だ。日本だったら建築現場で裸足でいるなんて考えられないだろう。指先に鉄板の入った安全靴を履くのが当たり前だ。どこの現場にだって「安全第一」という標語が掲げれている。でも、この辺りでは安全靴なんてものはないのかもしれないし、「安全第一」という標語も存在しないのかもしれない。

男は石が散らばった場所に腰を下ろして、機械で石を研磨していた。手を休めることは無かったけれど、男はカメラを構えた僕に気がついて、はにかんでいた。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

7945

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年10月03日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る