男は機械の上に肘を突いて窮屈そうな姿勢を取っていた

苦しそうな姿勢の男
インドのダウラタバードで撮影
似たような写真

ダウラタバードで通りかかったお店の中には何かの機械が置いてあった。周辺には白い粉が散乱していた。じっと見ていると、働いていた男が僕に気が付いた。そしてポーズを決めるかのように肘をその機械の上に置いて微笑んだ。僕は機械を眺めていたのに、男は自分を見ていると思ったようだ。

まるで子どもがチョコレートを見つけたような表情だった。最初は写真を撮るつもりはなかったのだけれど、撮らずに通り過ぎるには惜しい。そう思うに十分な素敵な笑顔だった。

 でコメントする
ENGLISH
2011年10月 インド 人びと
ダウラタバード 機械 笑顔

PHOTO DATA

No

5764

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年10月01日

更新日

2023年12月12日

撮影場所

ダウラタバード / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PREV & NEXT