くわえ煙草の男が大きな機械の横に立って何かを測っていた

大きな機械の横に立つ男
タイのバンコクにあるバーンコークヤイ区で撮影
関連する写真

目指している場所まではまだまだ距離があった。通り過ぎるお店や人びとを眺めながら、淡々とバンコク市内を歩いていた。ふと、通りかかったお店の中に目を向けると、そこはどうやら小さな工場のようだった。男が大きな機械の傍らに立っている。煙草を口に咥えた男は、腰を屈めながら何かの長さを測っていた。この大きな機械が何の機械なのかが気になるところだ。しばし、男が機械を動かすのを待っていたけれど、男が動かし始める気配は無かった。ちょっと残念に思いながら僕はこの場を立ち去ったのだった。

スマホというものを手に入れてからというもの、旅の仕方というものがかなり変わったような気がする。もう町を散策している時にガイドブックに記載されている地図を見ることはほとんどない。地図アプリに取って代わられてしまったのだ。自分のいる場所がすぐに分かるし、向かっている場所への道順まで示してくれる。至極便利だ。幸か不幸か、道に迷ってしまう回数が随分と減った気がする。この時も地図アプリが示している道を辿っていたのだ。地図アプリにガイドブックに載っている観光名所なども統合されたら、もっと便利なのに。もっとも、僕が知らないだけで、もうあるのかもしれないけれど。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2018年5月 人びと タイ
バンコク 機械 男性 喫煙
バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10584

撮影年月

2017年9月

投稿日

2018年05月30日

更新日

2020年08月26日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

バーンコークヤイ区ってどこ?

PREV & NEXT