若い男が商売道具の手入れをしていた

包丁の手入れをする青年
東京の築地市場で撮影
関連する写真

まだ午前中だったけれど、場内市場にあるお店の多くはもう店仕舞いを始めていた。仲買人たちは早朝から働いているから、もう十分今日の仕事をしてしまったのだろう。これ以上店を開けていても、お客は来ないし、来るとしても僕のような物味遊山の人間ばかりだろう。これだけ早く仕事が終わると、一日を有意義に使えるに違いない。

通りかかったお店もちょうど店仕舞いをしていた。サングラスを掛けた青年が店先で商売道具の包丁を手入れしていた。もう明日に備えているのだろう。熟練した職人は道具を大事にするのだ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2016年11月 人びと 東京
職人 サングラス 築地 青年
築地で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9933

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年11月11日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

築地 / 東京

ジャンル

スナップ写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

築地市場ってどこ?

PREV & NEXT