道の真中で犬は寝ていた

砂利道の真ん中で熟睡する犬

犬は砂利道の真ん中でぐっすり寝ていた

ラオスのルアンパバーン郊外のバーンサンコーンの集落で撮影。

舗装されていない道の真中で犬が死んだように寝ていた。この辺りでは自動車はほとんど通らないから、こんな場所で寝ていても大丈夫なのだろう。熟睡していて近づいても全然起きなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ルアンパバーンってどこ?

PHOTO DATA

No

1476

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年03月12日

撮影場所

ルアンパバーン / ラオス

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ