頭上には大きな籠

頭上の大きな籠
インドのマルダで撮影 オザワテツ

女性は頭上に籠を載せて運んでいた

町を散策しているとサリーを纏った女性と行き会った。鼻にも耳にもピアスをしている女性だった。そして、何よりも気になるのは頭の上に載っている大きな籠だった。この辺りでは頭上に荷を載せて歩くのは珍しいことではないとはいえ、やはりそのような人を見掛けるとまじまじと見てしまう。カメラを向けると女性はまるで頭上には何もありませんよ、といった調子で目を細めた。この女性にとっては、頭の上に籠が載っているのが珍しいというのが理解できないのかもしれない。

籠を頭上の載せて歩くのは姿勢を正すのにいい方法かもしれない。猫背だったりして姿勢が悪いと、上手く運ぶことは出来ないだろう。その証拠にこの写真の女性の背筋もピンと伸びていた。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

7693

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年07月11日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM