ふたりの女性とふたつの籠

頭に荷を載せて歩くふたりの女
ミャンマーのピイで撮影 オザワテツ

二人の女性が頭上に荷を載せて歩いていた

ふたりの女性が道を歩いているのを見掛けた。ふたりとも頭上に籠を載せながら歩いている。片手を荷物に添えているだけで、二人はスタスタと器用に歩いていた。その姿にすっかり感心してしまう。

日本と違って、東南アジアではこのように頭に何かを載せて歩いている人を見かけることは多い。最初はとても珍しく感じたのだけれど、すぐに見慣れてしまった。頭に荷を載せて歩くというのは、人類にとって長い長い歴史のある基本的な所作なのだと思う。

EN

ピイってどこ?

PHOTO DATA

No

9161

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年04月05日

撮影場所

ピイ / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM