築地壁

壁沿いを歩く人
東京の谷中で撮影 オザワテツ

ふたりの人影が並んで歩いていた

路地の脇には長い壁が続いていた。これは観音寺の築地壁だ。200年前に造られたものらしい。古いものが多く残っているこの辺りでも、このタイプの塀が残っているのは珍しい。関東大震災も第二次世界大戦も静かにここでやり過ごしたのだろう。

そんな築地壁の横をふたりの人が歩いていた。ひとりは花束を持っている。谷根千には多くの仏閣が建っている。歩いていると、すぐにお寺に出くわすくらいだ。ふたりは、そのお寺のひとつにお墓参りでも訪れたのだろう。

EN

観音寺ってどこ?

PHOTO DATA

No

146

撮影年月

2005年7月

投稿日

2005年08月15日

撮影場所

谷中 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ