滄浪亭の窓

滄浪亭のシルエット
中国の蘇州にある滄浪亭で撮影 オザワテツ

窓枠が綺麗にシルエットになっていた

蘇州の町は幾つか古い庭園が残っていて、まとめて蘇州古典園林と呼ばれている。そして、これらの庭園は世界遺産に指定されているのだった。この時訪れた滄浪亭はその中のひとつだ。

園内は穏やかな雰囲気に包まれていた。園内のとあるお堂の窓の装飾は綺麗で、立っている場所から見事にシルエットになっているのが見えた。この庭園の歴史は古い。五代十国時代に作られたのが起源なのだという。五代十国時代というと、1000年以上前のことだ。日本だと平安時代中期で平将門が新皇を自称した頃だ。

EN

蘇州の滄浪亭ってどこ?

PHOTO DATA

No

2046

撮影年月

2008年6月

投稿日

2008年09月28日

撮影場所

蘇州 / 中国

ジャンル

建築写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る