シャルワニを着た男の子とポロシャツを着た男の子

肩を組んで立った男の子たち
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

ひとりの男の子は典型的なイスラム教徒の格好をしていた

路地で遊んでいたふたりの男の子。写真を撮って良いかと尋ねると、遊ぶのを止めてカメラの前に仲良く立ってくれた。カメラを向けると、ふたりは肩を組んで真っ直ぐにレンズを見据えた。

左側の男の子はタキーヤというムスリム帽を被って、シャルワニというワンピースのようなひと繋ぎになった服をを着ている。いかにもイスラム教徒という格好だった。敬虔なムスリムの家庭で育ったのかもしれない。その一方で、右に立つ男の子はポロシャツを着ていた。ふたりの格好は対象的だった。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

3847

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月20日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM