タキーヤを被った満面の笑み

タキーヤを被った楽しげな男
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

男は楽しげに僕の前に立った

街を歩いていたら、男が寄ってきた。男はまるで僕の進行を妨げるかのように僕の前に立ちはだかる。でも、別に邪魔をしようと立ちはだかった訳ではなかった。顎髭を蓄えた男はとても嬉しそうな顔をして僕の前に立っていた。好奇心がそのまま顔に出てきてしまったようだ。男は僕がカメラを持っていることに気が付き、写真を撮ってもらおうとやって来たのだ。

男が被っている帽子は単なるニット帽のように見えるけれど、タキーヤと呼ばれるイスラム帽だ。この国は殆どの人がイスラム教徒だから、このような帽子を被っている男は多い。被るのは男と決まっている。なぜなら女性はベールで髪全体を隠すからだ。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

8090

撮影年月

2009年9月

投稿日

2013年11月21日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM