三人の男の子が仲良くベンチに腰掛けていた

シャルワニを纏った男の子たち
インドのムンバイで撮影
関連する写真

三人の男の子が道端のベンチに仲良く腰掛けていた。三人ともシャワルニを纏っている。イスラム教徒なのだろう。三人はおじさん臭く道端でおしゃべりに興じていたようだ。インドの人はお喋りとはいえ、このくらい年齢の子どもたちが遊び回ることなく道端にじっとして穏やかに話をしているのは珍しいような気がする。

この国の殆どの人はヒンドゥー教徒だけれど、それでも人口の10%くらいの人はイスラム教徒だ。インドの人口は13億人を超えている。つまり日本の人口と同じくらいのイスラム教徒がインドにいることになる。その一方で、日本人がインド人と聞いて想像するターバンを頭に巻いた人はシク教徒で、人口の2%にも満たないのが実情だ。

ENGLISH
2011年3月 インド 人びと
ベンチ 男の子 ムンバイ イスラム教徒 シャルワニ 笑顔
ムンバイで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

5270

撮影年月

2010年9月

投稿日

2011年03月07日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ムンバイ / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ムンバイってどこ?

Prev & Next