立派な髭とタキーヤ

陽気な年配の男
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

白くて長い顎髭だった

立派な顎髭を蓄えた男は露店商だった。白くて長いあご髭に加えて、頭にはタキーヤと呼ばれる帽子を被っている。一説によると、イスラム教徒の間では開祖ムハンマドがこの帽子を被っていたと信じされているらしい。この辺りでは被っている人は珍しくない。

男の出で立ちは典型的なイスラム教徒のものだった。この国でが大多数の人がイスラム教を進行している。男にカメラを向けると、口を大きく開けて笑ってくれた。すると同時に額には深い皺が現れていた。人の笑い方には宗教による違いを感じたことはない。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

8827

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年10月11日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM