路地の人影

シルエットになった歩行者たち
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

人影はシルエットになっていた

男たちのシルエットが細い道を歩いていた。良く見てみると、シルエットの中には山羊も見える。この山羊がペットなのか、家畜なのかは良うわからない。いずれにしても、我が物顔で散歩していた。そして、皆の頭上には電線が張り巡らされていた。オールドダッカには写真のような路地がたくさんある。そして、地元の人たちがそこで蠢いている。

バングラデシュの首都であるダッカの人口は700万人だそうだ。何百万人もの人がこのような路地に棲息しているのだった。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

3846

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月20日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM