花壇ではチューリップが満開だった

グラバー園のチューリップ

長崎にあるグラバー園で撮影

関連する写真

ここはかつてグラバーさんの家だけが建っていたところと思っていたけれど、実際には他にも二人の英国商人の家も建っていたところらしい。見晴らしのいいこの場所には、フレデリック・リンガーとウィリアム・ジョン・オルトという人の居宅も建っていたのだった。そして、二人の家も保存されている。グラバーさんの知名度に比べると、二人の知名度はぐっと落ちてしまう。ちなみに、ちゃんぽんのリンガーハットの名はこのリンガーさんから取っているようだ。

庭園は手入れが行き届いていた。花壇ではチューリップが咲いている。満開だった。この地に居を構えていた三人は皆英国商人なのだけれど、オランダと長崎は深い関係があるから植えられているのかもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年5月 長崎 自然
庭園 長崎市 チューリップ

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

920

撮影年月

2007年3月

投稿日

2007年05月29日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

長崎市 / 長崎

ジャンル

花写真

カメラ

CANON EOS 1V

長崎にあるグラバー園ってどこ?

Prev & Next