福砂屋の前の人びと

福砂屋の前の人々
長崎で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

福砂屋本店の建物は古めかしかった

町角に古めかしい建物のお店が建っていた。カステラで有名な福砂屋の本店だ。ここのカステは底にザラメがついていて僕好みだ。驚くべきことに、福砂屋の創業は1624年なのだそうだ。日本では関ヶ原の戦いが終わってから間もなく、世界は大航海時代の真っ只中だ。お菓子を売り続けるだけでこれだけの長い間商売を続けられるというのは驚異的だ。どの時代においても、福砂屋のカステラを好きな人が多かったということだ。

入り口の上には大きな木製の看板が掲げられている。見ていると、ちょうど買い物を終えた人が出てきた。そして、お店の前を傘を差した看護師が小走りに駆け抜けていった。

ENGLISH
2007年6月 町角 長崎
長崎市 看護師 お店

福砂屋本店ってどこ?

PHOTO DATA

No

936

撮影年月

2007年3月

投稿日

2007年06月11日

更新日

2020年09月13日

撮影場所

長崎市 / 長崎

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ