高架下の道

影から出てきた男
東京の秋葉原で撮影 オザワテツ

影の中から男が出てきた

山手線や京浜東北線が通る高架下の道は影になっていた。影はグラデーションを描いている。僕はそのグラデーションに惹きつけられた。立ち止まって、しばしの間眺めていたのだった。すると、影の中から男が現れた。男は道の反対側のゆるやかな坂を下っていく。

その様子を眺めていると、男がまるで無の中から突如として現れたかのような感じがした。もちろん、そんな訳はない。僕には見えなかっただけだ。でも、見えないことは存在しないことと同じであると思っている人が多いような気がする。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

秋葉原ってどこ?

PHOTO DATA

No

1313

撮影年月

2007年11月

投稿日

2008年01月11日

撮影場所

秋葉原 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ