大きな木の下に屯する人びと

大木の下に屯する地元の人たち
バングラデシュのロンプールで撮影 オザワテツ

地元の人たちが大木の木陰で屯していた

交差点の真ん中に一本の大木が聳えていた。まるでこの場所の主のような存在感を示している。大きな木の下にできる影もやはり大きくて、地元の人たちが木陰でのんびりと時間を過ごしていた。

憩いの場になっているようで大人も子供も一緒にその中で屯している。中にはリクシャワラーも姿も見える。この日陰は地元の人たちのちょっとしたオアシスのようだった。日差しが強いので、このような木陰があるのは大切なこと。これで、ここでチャイを飲めたらもう何も言うことはない。

EN

ロンプールってどこ?

PHOTO DATA

No

8731

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年08月24日

撮影場所

ロンプール / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM