男子学生は沈んだ気分に浸っているように見えた

木陰にしゃがむ男子学生
ベトナムのベンチェーで撮影
関連する写真

日差しは強く、街路樹の下にはくっきりと影が出来ていた。そして、その木陰に制服を着ている男の子が腰を下ろしていた。何をしているのかはよくわからないけれども、見たところ沈んだ雰囲気に浸っているようだ。

男の子の前をバイクや自転車が何台も何台も通り過ぎていった。でも、男の子はぴくりとも動かない。何か嫌な目に遭ったのかもしれない。でも、時間はいつも通り何事もなかったかのように流れていくのだった。そして、その時間の流れが男の子の傷を癒やしてくれるに違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2014年8月 町角 ベトナム
ベンチェー 男子学生 日陰
ベンチェーで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

8684

撮影年月

2009年3月

投稿日

2014年08月01日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ベンチェー / ベトナム

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ベンチェーってどこ?

PREV & NEXT