バタッドの棚田

バタッドの棚田

村を囲む斜面は全て棚田になっていた

フィリピンのバタッドで撮影。

集落は急な斜面に作られた棚田に囲まれていた。これはイフガオの山村では当たり前のことなのようだ。人びとが住む家はそのすり鉢錠になった谷の底にある。これだけ急な斜面だと、上の方にある田圃にはどうやって水を引くのだろうかと不思議に思ってしまう。それだけではない。上の方の田圃に野良仕事に行くだけでも大変なのに、斜面に作られているせいで機械化が進められないのだ。田植えも耕すのも稲刈りも全ては人力頼みだ。天候に恵まれていて、二期作、三期作もできると言うけれど、これではそのメリットを十分に享受できているのかどうかは分からない。

ちなみに、ここバタッドの棚田は世界遺産に指定されている。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バタッドってどこ?

PHOTO DATA

No

2468

撮影年月

2008年9月

投稿日

2009年02月05日

撮影場所

バタッド / フィリピン

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF24MM F1.4L USM

アーカイブ