稲穂の向こう側には教会

田んぼの向こうに建つ教会
フィリピンのバンガアンで撮影 オザワテツ

稲穂に囲まれて教会が建っていた

バンガアンの小さな集落は棚田に囲まれていた。棚田の脇に立ち止まって、稲穂を眺めていた。田んぼでは稲がすくすくと成長している。そよ風が田んぼの上を駆け抜けていた。この集落に収穫の時期が着々と近づいてきているようだ。

稲穂の向こう側に目をやると、教会が建っているのが見えた。キリスト教と一口に言っても、様々な宗派があるけれど、どの宗派の教会なのだろう。いずれにしてもこんな辺鄙な土地までも宣教師はやって来ているのだ。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

バンガアンってどこ?

PHOTO DATA

No

8454

撮影年月

2008年9月

投稿日

2014年04月08日

撮影場所

バンガアン / フィリピン

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ