田圃で野良仕事

鍬を手にした男
バリ島のウブドで撮影 オザワテツ

農家の人が鍬を手に野良仕事をしていた

町外れに歩いて行くと、あちらこちらに水田が広がっていた。ウブドの町は観光地化しているけれど。郊外には昔ながらの光景が広がっているのだ。他のアジア諸国と同じようにこの島でもお米が主食で、訪れた観光客も食べているお米はこのような田圃で生産されているのだ。

田圃の中の田舎道を歩いていた。眺めていると、耕運機を使って田圃を耕している人と、そうでない人がいる。写真のふたりの男は鍬を使って耕していた。昔と何ら変わらない方法に違いない。

EN

ウブドってどこ?

PHOTO DATA

No

8816

撮影年月

2009年6月

投稿日

2014年10月06日

撮影場所

バリ島 / インドネシア

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM