結婚式へ向かう列の先頭を歩く巫女の歩調はぴったり合っていた

日枝神社の巫女
東京の永田町にある日枝神社で撮影
似ている写真 撮影地

拝殿の前にはレッドカーペットが敷かれていた。そして、新郎新婦を始め結婚式の参列者たちがその上を歩いている。式が執り行われる拝殿へと向かっているのだ。ゆっくりと進んでいる一団の先頭にはふたりの巫女が立っている。

巫女装束に身を包んだふたりは、ゆっくりと歩いて一団を導いている。その足取りは厳かで、ふたりの足並みもピッタリと合っていた。神社に行くと、結婚式をしているのをよく見かけるけれど、このふたりのように額の上に髪飾りを付けているのは珍しいような気がした。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2016年7月 人びと 東京
巫女 永田町 神社 結婚式
永田町で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9797

撮影年月

2016年4月

投稿日

2016年07月05日

更新日

2021年12月28日

撮影場所

永田町 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL

日枝神社ってどこ?

PREV & NEXT