男は廃線になった線路の上を歩いていた

廃線の上を歩く男
メキシコのテフアンテペックで撮影 ©オザワテツ
似たような写真

町の中には家々の間を縫うように線路が走っていた。廃線だった。草が生えていて、長いこと使われていなようだ。その線路の上をカウボーイハットを被った男が歩いていた。使われなくなった線路は、今では歩行者天国のようになっているのだった。しかし、これだけ家と線路が近いと、列車が走ってきたらさぞかし迫力があったことだろう。

ENGLISH
2010年12月 メキシコ 人びと
バック・ショット カウボーイハット 鉄道 テフアンテペック

テフアンテペックってどこ?

PHOTO DATA

No

4973

撮影年月

2010年7月

投稿日

2010年12月17日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

テフアンテペック / メキシコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

テフアンテペックで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ