壁には道路標識の影

道路標識の影

壁にくっきりと影が落ちていた

東京の田端で撮影。

駅の近くには大きな切り通しがあった。崖のような壁に挟まれた底を道が走っている。僕は崖の上に立って下の往来を眺めていた。もし、ここで地上戦が行われたなら、この場所は待ち伏せには格好の地点だろう。道を行き来する自動車も通行人も隠れる場所が全く無く、無防備になってしまう。上から攻撃を仕掛けるのは容易そうだ。

そんな道をぼんやりと眺めていると、大きな壁に交通標識の影が落ちているのに気が付いた。そして、そのすぐ横を男が歩いていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

田端ってどこ?

PHOTO DATA

No

344

撮影年月

2006年1月

投稿日

2006年02月28日

撮影場所

田端 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

アーカイブ