黙々と路地を往く男

黙々と歩く男
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

男は布を頭に載せていた

狭い路地を男が歩いていた。小雨が降っていたので、濡れないように頭の上に服を載せて歩いている。そして伏し目で路地をずんずんと進んでいた。僕には一目もくれないで歩き去っていった。急いでいるようだった。

EN

コルカタってどこ?

PHOTO DATA

No

7248

撮影年月

2011年7月

投稿日

2013年02月13日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM