男はアーチの下の薄暗い通路を歩いていた

アーチの下をくぐり抜ける男

東京の本郷にある東大本郷キャンパスで撮影

関連する写真

キャンパスにはあちらこちらにアーチが設けられている。ここを設計した人は、どうやらアーチという形がかなりお気に入りだったに違いない。写真の通路もアーチ状になっていた。そして、男がアーチの下の薄暗い通路を歩いている。

このアーチは尖頭アーチだった。この建物はゴシック様式で立てられているようだ。もちろん、この建物は教会ではない。大学の建物だ。ゴシック様式には、心豊かな人生の創造をめざし高遠の理想を仰ぐという思想が反映されているという。設計者は、このアーチに最高学府に相応しい向学心を込めたのだろう。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2017年7月 町角 東京
アーチ 本郷 通路

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

10212

撮影年月

2016年12月

投稿日

2017年07月15日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

本郷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

東大本郷キャンパスってどこ?

Prev & Next