竹で組まれた荷車を押す男たち

荷車を押す男たち
インドのコルカタで撮影 オザワテツ

二人の男が竹で組まれた荷車を押しながらコルカタの町を歩いていた

コルカタの町を頭に布を巻いたふたりの男が大きな荷車を押して歩いていた。コルカタの町は大都会で、もちろん運送の大動脈を担っているのは大きなトラックだ。けれど、写真のような人力で動かす荷車もよく目にする。長距離の輸送はトラックなのだけれど、町中の近距離の輸送は人力と棲み分けが成り立っているようだ。

男たちが押している荷車の上には何も載っていなかったけれども、太い竹で組まれた荷車自体がとても重そうだ。左手に見える男の顔の険しさが、その重労働具合を雄弁に物語っているようだった。

EN

コルカタってどこ?

PHOTO DATA

No

7148

撮影年月

2011年7月

投稿日

2013年01月11日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM