男はオートリクシャーの座席でふんぞり返っていた

オートリクシャーの運転手
インドのプネーで撮影
関連する写真

髭面の男はオートリクシャーの運転手だった。プネーの道端にオートリクシャーを停めて、運転席にふんぞり返っていた。のんびりと客が来るのを待っていたのだ。不幸にも、近づいてきた男は客ではなかった。しかも、その男にカメラを向けられる羽目になったのだ。男はちょっと驚いているように見えた。

泡を食らったものの、男は気さくに写真を撮らせてくれた。そして、髭面の運転手の向こう側にはこのような状況に陥った運転手を見て笑っている男の姿がうっすらと見えた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年1月 インド 人びと
オートリクシャー 運転手 プネー
プネーで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6108

撮影年月

2010年9月

投稿日

2012年01月26日

更新日

2021年01月06日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

プネーってどこ?

PREV & NEXT