二匹の犬が出かけるところだった

砂利道を往く二匹の犬
ラオスのルアンパバーン郊外にあるバーンサーンハイで撮影
関連する写真

町外れに砂利道をひとりでトボトボと歩いていると、向こうから二匹の黒い犬がやって来た。一匹が先陣をきって、もう一匹が後を追っている。村から出てきた二匹は、一緒にどこかへ向かっているようだ。

何処へ出かけるのかは分からない。ちょっとしたお出かけなのか、はたまたこの村との離別なのか、どちらなのだろう。いずれにしても、二匹のしっかりとした足取りで誰もいない砂利道を進んでいった。その姿からは迷いは感じられなかった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2008年3月 動物 ラオス
砂利道 ルアンパバーン
ルアンパバーンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1460

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年03月07日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

バーンサーンハイ / ラオス

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

バーンサーンハイってどこ?

PREV & NEXT