神宮外苑のいちょう並木

神宮外苑の並木道
東京の神宮外苑で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

いちょう並木道には同じような高さの木が真っ直ぐに伸びていた

明治神宮外苑の道はいちょう並木になっている。秋真っ盛りに訪れれば、黄色に色づいたいちょうの葉を目にできたのだろうけれど、もうとっくに冬に入っている。いちょうの葉はどこにも無かった。真っ黄色に染まった並木道を堪能できる時期はとっくに過ぎ去ってしまっていた。

来たるべく次の季節に向けて、いちょうの木の中では力を蓄えている時期なのだろうけれど、それを外から感じ取るのは難しい。並木道を歩く身にとっては真冬のいちょう並木は寒々しく感じさせる物以外の何物でもなかった。

100年前に植えられた銀杏の木々はもう立派な大木になっていて、その天辺は一直線に並んでいる。まるで、消失点へと誘っているかのようだ。そして、その先には地味に聖徳記念絵画館が待ち構えていた。

ENGLISH
2005年2月 町角 東京
並木道 銀杏 神宮外苑

神宮外苑のいちょう並木ってどこ?

PHOTO DATA

No

24

撮影年月

2005年2月

投稿日

2005年02月17日

撮影場所

神宮外苑 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

日本国内で撮影した写真とエッセイ

被写体別のカテゴリ