托鉢する僧侶

托鉢する僧侶
東京の新宿で撮影 オザワテツ

人通りの多い場所に僧侶が立っていた

人混みの中に編笠を被った僧侶が辻立ちをしていた。手には托鉢用の器を持っている。何かを訴えるかのように叫ぶこともなく、通行人に声をかける訳でもなく、僧侶は静かに立っている。僕が眺めている間、誰ひとりとして僧侶に施しをする人間はいなかった。みな足早に僧侶の前を通り過ぎていくばかりだ。そのせいかどうかは分からないけれど、僧侶は伏し目になったままだった。

歴史的な経緯もあるのだろうけれど、このような光景を見ていると、同じ仏教の僧侶であっても、東南アジア諸国における僧侶とはかなり扱いが異なっているように見えて仕方がない。

EN

新宿ってどこ?

PHOTO DATA

No

442

撮影年月

2006年5月

投稿日

2006年06月06日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ