男の子はボロボロのバイクを押して歩いていた

バイクを押していた男の子
インドのコルカタで撮影
関連する写真

両脇に2階建ての建物が立ち並んでいる路地は長閑だった。活気があるという訳でもなく、閑散としている訳でもない。道を急いでいる人もおらず、人びとが道端でのんびりしている。荷台の付いた自転車が停まっているのが見える。荷台には漕手が腰掛けていた。この男たちは、ここで仕事が舞い込んでくるのを待っているのだろう。

そんな路地に立ち止まっていると、向こうから男の子がゆっくりとやって来るのが見えた。ボロボロのバイクを押しながら男の子は歩いている。ちょっと重そうだ。バイクの前部は覆いが取れていて中が顕になっている。このバイクはまだ動くのだろうか。ひょっとしたら、男の子は修理工場へと運んでいる途中なのかもしれない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2016年12月 インド 人びと
男の子 コルカタ バイク
コルカタで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9983

撮影年月

2011年7月

投稿日

2016年12月25日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

コルカタ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

コルカタってどこ?

PREV & NEXT